強行出撃

昨日の予報では大雨&強風予報であったので、出撃断念するはずが、8時頃起きると風も無く、シトシト程度の雨。コレはイケちゃう!?と思いつつも、さすがに利根川は大水でスロープ浸かって無理だろうな…、と思い2度寝しようと思ったが、ん、待てよ?、リザーバーなら、釣り出来るかも!?と思い、急遽予定変更!地元から一番近いリザーバーに行くことに。

家から、30分で高滝湖に到着。こんな日にも関わらず、自分以外にも4~5艇ほど出船していた。手早くレンタル用のセットを準備して9時30分頃出船。レンタルボートの釣りは一年ぶり。
IMG_0427.jpg
受付で、「今日は天候の悪化も考慮して、釣り可能範囲は本湖方面は加茂橋辺り&古敷谷方面のみにして下さい」と、ボート屋の方に言われたため、かなり制限された中での釣行となってしまった…。ガックシ…。
IMG_0430.jpg
流石に大雨の影響は避けられず、フィールド全体の水色は最悪のカフェオレ状態。おまけに冷たい雨の影響もあってか、水温も18度台まで下がっていて、非常にタフな状況。
IMG_0428.jpg
それでもこんな場所もあるので、お決まりのフロッグに期待して探りを入れるが、まったくのノー感じ。
そこで、少しでも透明度のあるスポットを探すべく、ワンド奥にボートを進めると、インレットからキレイ目な水が流れ込んでいて、その一帯のブッシュカバー周辺だけ笹濁り程度の水色の場所を発見、ジグに持ち替えてインレットに溜まったゴミ溜まりを打った一投目、「ゴン」と明確なバイト。ゴミ溜まりの中から引きずり出して一本目をキャッチ、サイズは800gってところ。
IMG_0429.jpg
その後は同様に水のよさげなスポットを探すが、どこも濁りが蔓延していて見当たらない。そこで古敷谷奥のクリークに行ってみると…、
IMG_0433.jpg
アマゾン川の様な状態で、流れが強く54ポンドのエレキでは奥に進むことが出来なかった。

昼頃になると、周りのアングラーも諦めて下船したのか、貸し切り状態に。ほぼ、釣り可能なエリア全域を打ち尽くして、万策尽きた所で先ほど釣れたスポットに入り直すと…、
IMG_0431.jpg
今度はブッシュの中から引きずり出し、1キロほどのナイスコンディション。こちらもジグでの魚。どうもクロー系のテキサスやストレート系のワッキーリグよりもバルキーなサイズの方が反応もいい感じ。

薄着の上にレインウェアを着ていたため、14時くらいになると寒くなってきたため、これ以上粘ると風邪をひきかねないし、ボート内にも水が溜まり出してきたため、早めに下船することに。(とは言っても自分が最後の下船者なのだが…。)
IMG_0434.jpg
下船して帰りの道中、雷がゴロゴロと言い出して、雨脚も強くなりだした。早目に下船して良かった~。
4時間半ほどの釣行であったが、なんとか答えにたどり着けて良かった。明日の利根川はどうなっているかな~?







検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR