2014 BEAT第3戦〜利根川

先週からの大雨の影響で、スロープ使用が困難になり開催場所が1転、2転した第3戦。
IMG_0460 - コピー
開催当日は参加メンバーがコンビニに集結し、支流、長門スロープまで行く予定だったが、前日に利根川スロープが使えたとDPさんが教えてくれ、急遽利根川で開催することに。
IMG_0462 - コピー
水位は高いが、ボートの係留も問題なく行えた。
IMG_0463 - コピー
今回は自分が幹事の為、手早くミーテイングを済ませ5時30分スタート。水温21度台、大水の影響からか本流の流れが強く、水色も白濁、晴天、無風とタフな展開が予想される。おまけに長門水門が早朝は閉ざされており、本流での釣りを余儀なくされるかと思ったが…、

当初は長門水門と同様に十日川や、根木名川も水門を閉じていると思い込んでいたが、様子を見に行ってみると根木名川の水門は開いており、中へ進入可能であった。

IMG_0475.jpg
今日のプランとして下流域の選択を考えていたものの、ガソリンの残量が少なく(←これが後々勘違いであると判明)、下流まで行くとガス欠で帰還できなくなる恐れがあると思い、根木名川でゲーム展開することに。

根木名も増水、白濁と厳しい展開が予想されていたのだが、奥に進みながらフロッグで反応を探っていくと…、
IMG_0465.jpg
とあるスポットでネチネチと誘うと、突然「ドムン!」という重々しい音を立てて水面が割れ、いきなり1750gのキッカーサイズをキャッチしてしまう。
コレで一気に気が楽になりつつも、同様の条件を備えたスポットに照準を絞り探ると、
IMG_0466.jpg
再び水面が割れ、キーパーサイズをゲット。これは完全にパターンだ…!!と、確信して更に探ると、
IMG_0467.jpg
今度は雷魚がアタック!!しかし自分のテンションはかなり高く、イケイケモードでどんどん進んでいく。そしてオーバーハングしたスポットで…、
IMG_0471.jpg
キロサイズを追加し、リミットメイク‼。AM9時の時点で3キロ越え…!今日は自分でも珍しく「ゾーン」に入っていると確信。
IMG_0477.jpg
IMG_0478.jpg
その後もキーパーサイズがポンポンと釣れ、入れ替えまで行って、自分でも出木杉君の展開。
IMG_0480.jpg
帰着1時間前の段階で睡魔に勝てず、スロープ近くで余裕!?の昼寝…(笑)。

試合終了10分前に起きてスロープに帰着、ウェイイン開始、結果は…、
IMG_0484.jpg
3位は2270gで、大ちゃん。連絡の不備で開催場所を間違いつつも、遅れを巻き返すかの如く、見事3本リミット揃えて来たのは流石!
IMG_0483.jpg
2位は、アキモンさん。1505gのナイスサイズを獲って来て、2本で2405gと立派なウェイト、(余談だが、1505gを獲った時点で勝利を確信したらしい…笑)
ということは…、
IMG_0485.jpg
優勝は自分。3本リミット揃え、トータル3580gと自分でも驚くハイウェイトで1750gのBIG賞含んで総合優勝!!

これまで自分が勝った時のウェイトはローウェイト戦の時ばかりなので、今日の1勝は凄く嬉しかった。
IMG_0502.jpg
優勝賞金で琵琶湖遠征に向け、ボートにガソリンをFullチャージ。エンジンを4ストに乗せ換えてから、始めて満タンにした。

自分のボートは満タンだと70ℓ入るのだが、今日のメーターの減り具合から、残り10ℓも無いと踏んでたが、実際は、あと22ℓも残っていたなんて、ボートのガソリンメーターってアテにならないもんだ。

疲労と寝不足で迎えた第3戦、幹事が優勝するというBEAT内のジンクスは今回も健在であった。
参加メンバーの皆さんお疲れ様でした。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR