ボートカバー

先月下旬に新調したラビオス、サンブレラ製カバー。
IMG_0620 (3)
以前使っていたポリエステル製のタイプは黒だったので、同じ色にするのもつまらないので気分を変えて、今回は紺色に。
(何色かバリエーションがあり、根拠は分からないが、黒が一番長持ちするらしい…。)
新調後、何度か強めの雨が降ったが、ポリエステル製のタイプのように完全防水では無い為か、やはり多少は水が縫い目から??入っている様子。とはいってもデッキが薄っすら湿っている程度なので許容範囲ではあるが。

メリットは何といってもポリエステルのようにゴワつかないので、カバーを掛けやすい所。また、生地が柔らかいので、ボートのガンネル部分やエンジンカウルにもこすれにくい為、船体にも優しい。
IMG_0615.jpg
15フィートクラスなら、生地の柔らかさも相まって、簡単に丸めれてコンパクトになり、車内に入れてもそんなに邪魔にならない。
ポリエステル製の時は、かさばるので、ゲレンデの草むらに放り投げていた為、カバーの裏に枯草などが付着して、ボートデッキを汚す要因となっていたが、今度からは、車内に入れることにしてキレイに大事に使っていこう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR