2016 11/26 利根川

まだ秋なんだか、もう冬なんだか分からない11月最後の土曜日。

明日は休日出勤(涙)で行けないので、土曜日出撃。


出撃前に寄ったコンビニで目に入った御当地?ドリンク
IMG_2111.jpg
北総サイダー!?

興味本位で試すべくレジへ持って行き、バーコード読み取ると、ピー!っとエラー(笑)

でもって、いざ飲もうと蓋を見て唖然、今時珍しいまさかの王冠キャップ。
買うまで気づかなかった…(汗)

当然、栓抜きなど持っておらず。

さすが「北総サイダー」、一筋縄では行かない…。

仕方なく、車載工具からマイナス取り出して無理やりこじ開けて試飲。

うーん…。
なんか普通…。もっとパンチが効いた味期待してたんだけどなぁ…。


今日も午前中は用事がありスタートは13時
PB260586[1]
木曜日に降った54年ぶりだとかいう季節外れの大雪の影響で、
PB260587[1]
9℃台…。マジか…。

そこで、低水温期に期待できそうな場所だけに絞りタコ粘り作戦。

が、何処も無反応。


途中、前回のパワーポールの記事を思い出し、実験
PB260589[1]
自分くらいの体重(60㎏弱)なら、ボトムにスパイクが刺さってなくても、ポールの真ん中ぐらいまで乗ってもビクともしない。
(※マネして落水しても責任は負えませんので、悪しからず)


スタートした時間が時間なだけにあっと言う間に夕暮れ。

今度こそデコったか、と思いかけたけど、最後に立ち寄ったスポットで
PB260590[1]
PB260591[1]
連発。
利根バサーなら誰もがやる冬の定番スポット。

今回も往生際の悪さがプラスに。

キーパーそこそこのサイズだけど、やっぱり釣れれば嬉しい(^^)


-タックル-
ブラックレーベルプラス661M/MLFB
SS AIR8.1L
フロロマイスター8lb
HPシャッドテール3.1+ヘビダン5g

有効活用

釣りしたかったけど、日頃の疲れと腰の調子がイマイチなので、大事を取った週末。


暇つぶしにネットサーフィンし、見つけた動画
IMG_2109.png
ハシタクプロのパワーポール活用術。

自分も、たまーにエンジンのペラにゴミやロープが絡む時があって、届かないんで回収棒でチマチマと取ってたけど、こうやって足場にすれば届くもんね💡

流石にポールの先端までは乗れないけど、根本付近なら体重掛けても平気だから、絡んだゴミの除去だけでなく、用を足すときなんかにも使えそう。


それにしても…

ホント高くなっちゃったよな~
IMG_2108.png
一番低価格なモデルでもこの値段…。

ここから更に消費税と工賃が入る訳で…(汗)

しかも、パワーポールは基本、強気な定価販売で一切割引ナシ…。


早めにダブルにして正解だったかも。

壊れないことを祈ろう…。


せっかく付けたんだからもっと有効活用しなきゃな。

2016 11/12-13 利根川 

条件付きで許された2DAY釣行。

土曜日は午前中に用事があり、スタートは13時
PB120570[1]
金曜日に降った雨の影響で、先週の15℃台から一気に4℃も低下し11℃台…。

濁りも全域に渡って入ってしまい、お手上げ状態。

それでもインサイド寄りのカバーでかろうじて1本キャッチ
PB120571[1]
バス冷たっ💦

その後は続かず土曜日は終了。


翌日の日曜日は早朝からモヤが立ち込め視界不良
PB130573[1]
前日のフィールドコンディションから、相当渋い状況が予想されデコりそうな予感…。

そこで急遽裏ばすさんを誘って道連れタンデム釣行(笑)


スタート後、上流域のブッシュカバーで自分に良さげなサイズがバイトするも、フッキングミスでバラシ。
相当貴重な1本なのに~(>_<)

それから二人で、あの手この手で探るも、その後7時間以上魚からの反応無し
PB130574[1]
あっと言う間に夕方に。

あ~あ、とうとう完デコやっちまったなぁ…。

ションボリしながらスロープまで戻る事に。


…。

でも…。

やっぱりデコは嫌だぁ~!!と、往生際悪く立ち寄った最後のスポットで
PB130575[1]
つっ、釣れたぁ~!!

更に、

裏ばすさんにも来たぁ~!!
PB130576[1]
ラスト10分、完全に諦めていたところからの連続ヒット。

嘘のような展開に2人で大爆笑。

時には悪あがきするのもいいもんだね~。

気分よくスロープに戻って終了。


終わり良ければ全て良し?


釣りは最後に笑えればいいね(^^)

2016 11/6 利根川

そろそろバスフィッシングのシーズンも終盤。

モヤが立ち込め視界不良の中、6時過ぎにスタート。
PB060562[1]
数十メートル先しか見えない為、エリア移動もドキドキ。

水温は14~15℃台。

朝から水位はかなり低め
PB060563[1]
ほぼ最低水位。

実績場所を周っていくも、どこも水位が低い上にターンオーバーで水質も悪い。

中流域を見切って上流方面へ。

スタートから3時間、ようやく1本目
PB060564[1]
サイズは700g。

それから更に3時間後、2本目
PB060565[1]
同サイズ。


その後は同様のシチュエーションでサイズUP狙うも沈黙、集中力も無くなり14時30分終了。

うーん、相変わらず渋い…。


今年はあと何匹つれるかなぁ…。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR