現場検証

GW最終日に水中堤防でHITさせたプロペラ
P5070745[1]
見るも無残な姿に


始めギアやシャフトの心配をしたけど、特に振動もなかったので予備のアルミペラに変えてしばらくは乗ってたけど、先日手でプロペラを空回しするとやっぱり若干のブレがあるような…?


どうにも気持ち悪いので、プロの整備士に見てもらう事に。

結果…

やっぱりシャフトの曲がりがあるようで、要交換との連絡が(((+_+))


部品代(シャフト、パッキン、ギアオイル)+工賃で、一体どれだけかかるかドキドキしながら聞いてたけど、自分が思ってたよりも安い金額で済むようで一安心…ε-(´∀`*)ホッ

って、素直には喜べないけど


で、一体何処でぶつけたかと言うと

ココ
IMG_2427.png
小貝川との合流地点から数百メートル上流側の、マウスのアイコンで指し示している所で、通称「学校下」と呼ばれているスポットの対岸(千葉県側)

拡大すると
IMG_2426.png
薄っすらと黒い影が沖に向かって伸びているのが分かる

岸から15メートルくらい


改めて地図で見てみるとハッキリ分かるけど、実際浮いてみるとまず判らない

プレーニング状態なら通れる水深だし(ぶつけた時はプレーニング前でケツが沈んだ状態だった)危険個所を知らせるマーカーブイも浮いてないしね…

「模様違い」を狙う人たちなら知っている場所かも知れないが、自分は普段上流に行かないし、ターゲットにしている魚種でもないので、全然知識が無かった場所

ホント、上流って怖いわ…


利根川で遊んでいればいずれはこうなるとは思っていたけど…


トホホ…(T_T)高い授業料になっちまったなぁ…

2017 5/21 利根川

習慣化してきた利根川釣行

我ながら毎週毎週、よく飽きもせず行くもんだ…

ま、それだけ面白いってことだよね
P5210784[1]
予報では昨日同様、夏の様な暑さになる模様


5時半スタート、水温は20℃~23℃

始めは勿論フロッグから

今年はレギュラーサイズの他に、コンパクトサイズのフロッグも持ち駒にすべく練習中


でも…。ウェイトが10g以下なんで、とにかく投げずらいの一言

それでも徐々にキャストにも慣れ始め、
P5210785[1]

P5210788[1]

P5210793[1]
10発出して、6発掛けて、キャッチは3本

バラシの3本は、明らかに自分の腕のせい

もっと練習してモノにしないとな…


スローダウンでも反応は良く
P5210794[1]

P5200767[1]

P5200769[1]
短時間で700~キロサイズのプチラッシュで5本キャッチ

午前中だけで8本と、既にお腹パンパンの釣果

先週までの食い渋りが嘘のよう


すっかり満足し、14時前には早上がり

いつもこうだといいのになぁ…


それにしても暑い1日だった
P5210799[1]
休憩時はそろそろパラソルが欲しくなって来る頃だなぁ


-タックル-

スティーズ・リベレーター
KTFアルファスネオ7.5
LURE PE55lb
ダビート
miQra
スティーズポッパーフロッグJr

スティーズ・スカイレイ
KTF PXスーパーフィネス
フロロマイスター8lb
ドライブカーリー1.3gNSSネコ

スティーズ・17ハリアー
KTFアルファスフィネス
フロロマイスター16lb
ドライブスティックFAT4.5

2017 5/14 利根川

早朝5時前の利根川
P5140746[1]
今でも早起きは苦手だけど、それは2時起き、3時起きの話で、実際4時ぐらいならなんとか起きれる。

なので、スタート時間が早い時は、前日深夜に現地入りし、仮眠を取るパターンで解決


今回の相方は先週に引き続き裏ばすさん


金曜日までの夏日を思わせた陽気で上昇が見込まれた水温も、土曜日の大雨でリセットされ、18~19℃台までダウン…

おまけに朝から強めに吹く北風のせいで結構な寒さ

終始パーカーのフードを被って釣りする始末

こりゃトップ(フロッグ)は無いなぁ…なんてガッカリ気分

それでもダメ元で投げたフロッグにラッキーバイト
P5140748[1]
よそ見してた時に出たのが良かった?

その後、お互いのフロッグに反応はあるものの、乗せきれずでキャッチには至らず

長い沈黙が続いたものの、裏ばすさんにも
P5140750[1]
得意?のルアーで獲った技ありの1本


その後2本追加したものの、サイズUPならずで17時終了

まぁ、今日の状況を鑑みれば、デコらなかっただけマシかな?


同船したゲストからの甘い誘惑にリアクションバイト
P5140762[1]
お値打ち価格で極上品


魚だけでなく、船長も釣ってしまうゲストのテクには脱帽です(笑)

2017 5/6 5/7 利根川

GW3日目

本来ならこの日は大ちゃんと霞へ行く予定だったけど、強風予報の為、安全を考え断念し利根川に変更
P5060735[1]

そんな彼から貰ったフロッグで
P5060734[1]
P5060733[1]
早くも結果が

なかなかいいフロッグ♪もう少し使い込んでみようかな

その後はポツポツと
P5060736[1]
P5060739[1]
P5060741[1]
サイズは大体700~キロくらいで、全てアフターの個体

ゲストもナイスフィッシュ?をキャッチ
P5060740[1]
あれっ?本命は?

…まあ、ガイドの腕が悪いってことで…。


翌日の最終日は裏ばすさんと
P5070743[1]
予報が外れ、早朝から北寄りの風強し

開始早々、裏ばすさんが1本キャッチ
P5070744[1]
続けとばかりに自分もフロッグでキロフィッシユをキャッチ(画像撮れなかった)したものの、後が続かず


迷走する事数時間、上流域を探ったものの反応無い為下流に移動しようとプレーニング体勢に入る寸前、ボートにガツン!!と衝撃が走る

えっ!?思いながら魚探を見ると、水中堤防の張り出しらしき地形を映し出してており、どうやらコレにヒットした模様


恐る恐るプロペラ確認すると
P5070745[1]
見事にプロペラ破損(T_T)

大ショック

高かったペラなのに…


ステンレスのペラがひしゃげる程の衝撃だったので、シャフトやギアも逝ったかと思ったけど、幸いそこまでのダメージは無かったのが不幸中の幸い

って、素直に喜べないけど…


その後、釣りを続行するものの追加ならずでタイムアップ



今年のGWは、得るもの(魚)少なく、失うもの(金)多数と、散々な連休だったなぁ…

はぁ~明日から仕事か


もう寝よ…。

2017 5/4 利根川

今日から4日間の短いGWの始まり

初日は利根川へ
P5040717[1]
お~い、あと1羽ドコ行った?

今日はmuraさんと
P5040719[1]
今日はお手柔らかにお願いします


朝一は近場でトップから釣り開始
P5040718[1]
1本目は今年初のフロッグフィッシュ。

キーパーかつかつだけどフロッグでの魚なんで、何気に嬉しかったり


お互い、正午までに何度か魚のバイトを得るものの、アワセ切れやスッポヌケなんかでキャッチには至らず

午後から入った支流でようやく
P5040722[1]
P5040725[1]
支流の魚は完全にアフターって感じ

muraさんも
P5040728[1]
パワーポールが久々に釣果に役立った1本


夕刻、最後に立ち寄ったエリアでフロッグにガバッと出たのは
P5040729[1]
お前か~((+_+))


支流は釣り方を絞りやすかったけど、本流はイマイチ掴みどころがなく、難しい印象。


季節の進行も遅めだし、今年は苦戦しそうな予感…。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR