晩秋の連日釣行②

震える寒さの中迎えた2日目
今日も一段と冷え込み6時の段階で外気温1度
ボートカバーにも薄っすら霜が降りていた。
PB150249[1]
今日は午前中までの半日釣行なので、それまでに何とか釣らねば…。土曜日という事もありゲレンデも多少は賑わいを見せていた

朝食のパンをかじりながら準備を済ませ7時前出船

相変わらず減水状態のままで昨日より水色が悪い
スタート後、スロープより上流側を軽くチェックするが反応ナシ
一旦スロープ下流側にエリアを変える事に。

中流域のテトラ帯をしばらく探るが濁り水が下まで降りてきており釣れる気がしない
そこで再び上流側に戻るが北寄りの強風が吹きつけて釣りずらい。

茨城側の風裏で巻き物を投げながら体を温めているとグーと重くなる感覚が
PB150254[1]
チャターに食ってきた800クラス。やっと釣れた~、長かったなぁ~…

ほっと一息ついているとOECさんからLINE画像着弾
IMG_0927.jpg
「今日はシブいぞ!」とか言いつつ既に2本キャッチしてる辺りが流石はプロ。

そーいえば昨日OECさんに釣り方(アプローチ)のヒントを貰ったな、と思い出し試してみる事に、すると…
PB150255[1]
初日の苦戦が嘘のようにあっさりと1500クラスがヒット♪(OECさん、あざ~っす!)
時刻も丁度12時前、気分よく納竿、早上がりする事に。
PB150257[1]
1500クラスを仕留めた5インチプロセンコーのネコリグ。ボディー半分が透明で透明側に塩が入っていない「半ソル」タイプなので針持が良く、ボトム着底後、ノーマルより垂直姿勢を保ち小魚がボトムをつついているかのようなアクションがGOOD!
今後自分の中で、ネコリグワームの新戦力の予感。

取り敢えずストック補充しておこっと!



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR