80A

今年2度目のバッテリー買い替え
P6210593[1]
タックル売却で懐がまだ温かいので奮発。105A×2発→80A×2発に買い替え。これで自分の所有する5発中、3発が80Aに。

年明けに試しに1発導入した80Aのバッテリーが105Aに比べ3.6㎏も軽い事もあり、ボート積み込み時に結構楽になり、「これはイイ!」と言う事でマイボートに使用している3発を全て80Aにする事にした

で、実際に使用してみた所、80A×2発で24Vエレキ、エンジン(始動とトリム操作)、パワーポール×2を10時間使用の結果、バッテリーのインジケーターは、片方(エレキ-側、エンジン)は緑で、もう片方(エレキ+側、パワーポール×2)側は黒といった感じで、思っていたよりも保つ印象。
因みに残りの1発はGPS魚探2台とビルジ&ライブウェル用。

バッテリーが新品なのもあるが、これなら丸1日位なら余程エレキを高速で回し続けたり、パワーポールを頻繁に動作したりしない限りは問題なさそう。

一応、2DAY釣行時やエレキオンリーのフィールドでの使用を考え105×2発は残して置くことに。

あと、ボート後方にあるバッテリーストレージの重量が105A(24.3㎏)×2=48.6㎏から80A(20.7㎏)×2=41.4㎏で約7㎏も軽くなったお陰もあって、ボートの立ち上がりも若干早くなったのは嬉しいポイント。

あとは長期使用によるパワーダウンで105Aよりはバッテリーの買い替えサイクルは早くなるかもしれないけど、そこは経年観察で判断かな。





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR