ヘビネコ

低水温時のリアクション狙いで用いる事の多いヘビーウェイトのネコリグ

1/16オンス程度のウェイトでは出せない「ストン!」という超早いフォールスピードを出すためには、ネイルシンカーのウェイトは最低でも2.5g以上は必要。

しかし、そのクラスのウェイトの物となると、ネイルもかなりの長さ
IMG_2185[1]
御覧のようにかなり不恰好。

先日、こんなグッズを発見
IMG_2179[1]
スクリューキーパーを用いてワームとシンカーを接続する斬新アイデア

2.5gのバレットシンカーセットしてみる
IMG_2186[1]
同ウェイトのネイルシンカーと比べてリグに一体感が出るのはもちろん、接地面積が増える事でボトムタッチ時の感度上昇も期待できる。

バレット形状のシンカーを用いれば、カバーにも入り易そう。


2.5g以上のネイルシンカーって取り扱うショップ自体少ないので、こういった他のシンカーを代用できるアイテムは何気に有難い。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR