2017 2/26 利根川

「釣り再開は3月から」と決めたのに、春一番が吹いて以降、気分はソワソワ。

堪え性が無いのは毎年の事。

という訳で今シーズンのバス釣り再開。


年明け以降利根川には何度か来てたけど、タックルセッティングやら、キャスト練習やらで、魚狙いでは無かったので「釣行」としてはカウントせず。

従って「ガチ」の釣りは今日から。

風も無く穏やかな朝7時のゲレンデ
P2260643[1]
P2260644[1]
本気モードの7セット。

セッティングは完璧。

これで釣れなきゃ腕のせい!?


準備を済ませ7時半スタート。

数日前のまとまった雨の影響か、本流は濁り強し。

水温は8度台と、春一番が吹いた割には低め。雨の影響かな?


午前中は本流のブッシュカバーメインで探っていくものの、バイト無し。

そこでカバーの釣りに見切りを付けて、午後からは巻きの釣りにシフトすべく支流へ。

ひとまず腹ごしらえ
P2260645[1]
風もほとんど吹かず、防寒着だと暑いので上着を脱いで釣り再開。

奥に進むにつれ水温は上昇し、13℃台の場所も。

そろそろ来るんじゃないの~?なんてワクワクしながら巻いていたら…
P2260646[1]
ホントに来たぁ~\(^o^)/

サイズは700g位だけど、嬉しい初バス。

毎年の事ながら、最初の1本のランディングはドキドキもの。

場所もバレバレ(笑)


その後、キロクラスが船べりまでチェイスし、あと一歩!なんてのが2回も。

う~ん、惜しい!


魚も春を意識してシャローで動き出してる感じなんで、今後が楽しみ!

-タックル-
スティーズ・マシンガンキャストTYPE1.5
スティーズSV6.3R
フロロマイスター12lb
ハイピッチャー(TW)1/4oz



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR