浸水対策

遠征帰りのトレーラートラブルで修理中の為、釣りに行けない週末。

悶々とした気分を発散させるべく買い物へ。


雨の中の釣りで気になるのが、袖口からの浸水。

ある程度のクラスのレインウェア(釣り用)になると、袖の内側にクロロプレン素材の二重袖が付いているが、これでも完璧な防水とは言えない。

そこで、袖口からの浸水を極力減らすために、レインカフスを導入
IMG_2341.jpg
今更ながらって話だけど…。


このカフスの良いところは、内側にスキン素材を採用する事で手首の密着力を高め、浸水を防ぐ効果が高い点。
IMG_2342.jpg


で、装着方法にも一工夫。

通常、ウェアの袖口をこのようにカフスの中に入れるが、これだと、上方向からの水が流れ込んで来てしまうので…、
IMG_2337.jpg
IMG_2339.jpg
二重袖の内側の袖をカフスの中に入れて、
IMG_2340.jpg
外側の袖を戻して完全ガード、かな?

見た目もスッキリ。


う~、なんだか試したくなって来た…。

雨降らないかな~。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR