琵琶湖遠征(最終日)

泣いても笑っても、今日で遠征も最終日。今日は、帰りの事も考えて13時には上がる予定。
IMG_0585.jpg
この日は土曜日ということもあり、スロープは早朝から混雑気味。自分もランチング待ちの列に並んで順番を待つ。5時ゲート解放、皆サクサクとランチングを済ませていく。
自分もボートを降ろし、桟橋に係留し、タックルの準備をしているとゲスト到着。
IMG_0587.jpg
ゲストは、初代BEATリーダーのハッシー。大阪に転勤になり、BEATを離れてから2か月振りの再開。相変わらず元気そうだ。

自分はこの後、関東までの長時間ドライブが待っているので、疲れを残さないためにも今日はハッシーに操船全般とエリア選択を任せることに。
昨日まではシャローメインであったが、今日は沖のウィードエリアの実績場をガイドしてもらうことに。
IMG_0592.jpg
ファーストエリアは草津川河口のエビ藻エリア。水面近くまで伸びるエビ藻の上をトップで探る。自分の投げたフナベイトに1度良さげなサイズがかかるが、寄せてくる途中で藻に絡んでバラしてしまう。
IMG_0593.jpg
IMG_0594.jpg
その後移動、北山田の一文字、近江大橋周辺を探るがノー感じ。更に移動。
IMG_0591.jpg
最近ハマっている磯釣りの面白さを力説してくるハッシー。(笑)
この後、ウィードエリアの代表格を周りながら探るも、ハッシーのルアーにチェイスがあるだけ。
IMG_0598.jpg
昼前には集中力も途切れて、2人して昼寝…zzz。
その後、下物浚渫で終了時刻まで粘るが、タイムアップ。とうとう最終日にして、2人仲良く完デコ。(笑)まぁ、自分らしいというか、なんというか…。
でもまあ、前日までに個人的には満足いく釣果だったし、今日は久々に仲間に逢えて楽しくトークをしながら釣りが出来て良かったと思う。
ハッシー、付き合ってくれてありがとうね~。
IMG_0600.jpg
ハッシーに別れを告げ、14時前に琵琶湖を後に。ここから再び長い道のりの旅が始まる。
IMG_0601.jpg
日が傾きかけた頃に睡魔に襲われ、浜名湖SAで小休止&車にガソリンを入れる。
IMG_0605.jpg
海老名SAに着くころにはすっかり夜に。ここで再び仮眠と晩飯休憩、ここまで来ればあともう少し。残りは休憩を挟まずに一気にラストスパート。帰りは渋滞も無くスイスイ。
23時前、地元に到着。流石に疲れ過ぎて、駐艇場に寄ってボートを戻す体力までは残ってなかった…。

ということで、今回の無謀とも思える単身琵琶湖遠征も無事終了。4日間の単独遠征だったため、費用もかなり掛かったが貴重な経験が出来て行って良かったと、しみじみ思った。これから再び現実に戻って関東の釣りに戻る訳だが、琵琶湖病が抜けるまでどれぐらいかかる事やら…。(笑)



そういえば来月下旬にもうちの会社って5連休があったっけ。ということは…。
ど~しよっかな~!?、なぁ~んてね。(笑)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR