ひろIZM

5thシーズン

2018/02/20

原因究明

初バスゲットに貢献してくれた17セオリー

巻き抵抗のあるシャッドを巻いた時に、手元に不快なコツコツ感が

購入前はキチンと動作確認してから購入したけど、実際にラインの抵抗掛けてルアー巻くまで分からなかった

どうもこの2箇所が怪しい感じ
IMG_0445.jpg
IMG_0467.jpg
上位機種のスティーズ(スピニング)と比べるとメインシャフトとベールアーム可動部のアソビが大きい模様



IMG_0468.jpg
この辺の作りの甘さは、やっぱり中堅クラスのリールって感じかなぁ

という訳で…

買って間もないというのに早くも全バラ
IMG_0444.jpg
マグシールド機種はあまり弄りたくないけど…

マグシールド部の取り外しは慎重
IMG_0443.jpg
今回は何とかマグシールドを殺さずに外せたけど、次に上手く行く保証はないな…

アソビが大きい箇所のシム調整&芯出し

この辺は自分センスが試される


ザイオンボディーのリールはタッピングビス(木ネジ)なんで、ボディカバーの締め加減もシビア
IMG_0470.png
締めすぎると回転が重くなるし、緩くても外れやすくなるしで、さじ加減がムズイ

組み上げ後、ラインテンション掛けた状態でラインを巻いて動作チェック

うん!バッチリ!

コツコツ感は消えて、バラす前よりもカッチリ感が出た

これでまたメンテスキルも上がったかな?


FC2Ad

まとめ