クラブトーナメント参戦

自分がボートを降ろしている北総スロープ&ゲレンデ。ここには大小様々なクラブチームが存在している。
自分もそんなチームの中の1つ「BEAT」に在籍している。
今日は、そのBEATと、利根川の強豪チーム「エゴイスト」さんとで、交流戦を行った。
チーム間のパイプ役を務めてくれたのは、我らがリーダー裏ばすさん。
IMG_0117.jpg
スタート前のミーティング風景。参加者11名、9艇で試合開始。
今日のレギュレーション説明が終わり、各自、準備が出来た者からのスタートとなった。
IMG_0118.jpg
大人げない自分は、我先とばかりに1番フライトでテイクオフ(笑)
先週反応の良かったエリアにエンジン全開で直行。
支流に入り、まずは周辺からチェック。水温18度台、水質は田植えの準備の影響で、かなりマッディー。
IMG_0121.jpg
季節を先取りし過ぎたルアー達で探るが反応無し、そのまま上流に釣り上がって行く。
IMG_0124.jpg
岸際では、鯉が激しくノッコミでMAKE LOVE(汗)
30分程でメインのストレッチに到着、その15分後に待望のバイト!張り切って合わせるも、
スッポ抜け、ワームの頭だけ取られてしまう。
しかし先週と魚のポジションは変わってないと確信、丹念に探りを入れる。
それから3投目、ラインが走るバイトでフッキング、ようやく1本獲ることが出来た。
IMG_0126.jpg
しかしサイズは小ぶりで500g程度、サイズUPを図るもその後は反応ナシ、時間だけが過ぎていった。
帰着時間が近づき支流を後にした。
IMG_0189.jpg
最後の悪あがきにと、本流のテトラ帯をやるもノー感じ、あえなく帰着となった。
大人の事情で他の参加者の方達の魚の画像はないが、
優勝者は、本流上流域のテトラ帯でのクランキングとの事だった。サイズは1300g台との事。
参りました。m(_ _)m
最後は全員で集合写真を撮り、解散となった。
クラブチーム同士の交流戦は自分は初めてであったが、BEATメンバー以外の方の釣り方など、参考になる部分が多く、新鮮味がある大会であった。
主催されたエゴイストの皆さん、有り難う御座いました。機会があれば、又、参戦したいと思います。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
ボートメンテナンスを地元で行う為に、ボートを牽引して帰る事に。IMG_0267.jpg
「まったく、めんどくせ~な~」(笑)
明日は忙しくなりそうだ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR