ひろIZM

5thシーズン

2018/03/03

消化不良メンテ

もう何度目の依頼だろうか

今年も「お得意様」からメンテの依頼が

割安で請け負ってるとは言え、もう結構な額を支払いしてるのでは?

なお、過払い金は発生しておりませんのであしからず(笑)


さて、今年はベイトの他に、スピニングリールの依頼も
IMG_0490.jpg
ベイトのメンテの模様は何度も記事にしてるんで、もはや割愛

問題はスピニングの方
IMG_0491.jpg
マグシールド以前の機種(リアルフォー)を弄るのは初めて

しかも、当時の超ハイエンドモデル

預かった段階で、ハンドル回すとゴロツキ感が

中古品購入してからノーメンテと聞いて嫌な予感はしてたけど…

予感的中
IMG_0492.jpg
ギア周りのグリスはスカスカ

ゴロツキ感の正体は、グリス切れによるギア摩耗の線で間違いなさそう

こうなるとギア交換でしか対応できないんだけど、ここで厄介なのがSLPがギアの販売を行っておらず、取り寄せが出来ない点
IMG_0504.png
IMG_0505.png
自分みたいにセルフメンテナンスしてる側からすると、メーカーのこの対応は実に腹立たしい

リール直したかったら、メーカーに工賃払えって事だからね

修理時間も掛かるわけだし


こんな所まで商売上手になら無くても…


だからと言って、ハイ終了って訳にもいかないんで、これまで培ってきたノウハウを全て投入し挑んでみたものの…

幾分マシにはなったけど、やはりゴロツキ感の解消には至らず…

むう…

消化不良感ハンパないわ


これ、今回だけの問題ではなく、ここ数年リリースされたほとんどのリールにも言える事

マグシールドの分解禁止といい、パーツの販売制限といい、よほどメーカーはユーザーにリールを弄らせたくない模様

このユーザビリティ―の悪さは、いかがなものか

メーカーが意図的にやってる事なんで、改善も期待出来ないし…

でも現状こうなっている以上、ユーザーに出来る事はギアの摩耗を極力抑える意味でもメンテナンスの頻度を上げるしかないんだよなぁ…

はぁ…

FC2Ad

まとめ