並木CUP(大会当日)

いよいよ大会当日。
P9280119.jpg
日の出前からすでにゲレンデはごった返し、5時過ぎには会場周辺は多くのボートで埋め尽くされる。

並木CUPの参加は今年で3度目、今回のパートナーはBEATの大ちゃんで並木カップは初参戦。
P9280118.jpg
主催の並木さんから、今大会に於いての挨拶とレギュレーションの説明。

6時30分スタート、テンションMAX、アクセル全開で目的のエリアに直行。
メインのエリア到着後、早々に大ちゃんが1本釣るが惜しくもノンキー。
しばらく流していくと今度は自分にヒット、キーパーかつかつのサイズをキャッチ、まずは1本目。
その後再び大ちゃんにアタリが。
P9280120.jpg
今度はナイスなキーパーサイズこれで2本目。
続けとばかりに自分も再び1本キャッチし3本目、これで早々にリミットメイク出来たがサイズは小ぶりで3本でも2キロに届かない…。

メインストレッチを撃ったり巻いたりでこまめに流しながら奥まで探っていったところでまた自分にヒット、ここでようやく入れ替えするが、やはりキーパーサイズでウェイトがあまり上がらず。

しばらくして自分が再びキーパーサイズをキャッチするが、ここでアクシデントが…。
キープしている魚の中で一番軽いウェイトの魚と入れ替え出来るかどうか重さを量ってみると、今釣った魚の方が70gほど軽かったが、自分は何を血迷ったかウェイトの軽い魚を逃がす筈がウェイトのあった方をリリースしてしまい、ウェイトアップどころか逆にマイナス70gウェイトダウンさせてしまう(>_<)
全く何やってんだか。

それ以後、撃っても巻いてもノー感じでエリアを後にする。
本流に出ると昨日と同様ババ荒れの為、早めの帰着をすることに。
P9280123.jpg
並木さんペアのウェイイン風景。
キッチリ3本良いサイズを揃えてくるあたり、さすがは世界のT.NAMIKI。
同船された方が羨ましい…。

自分達もウェイイン。
IMG_7559.jpg
順位は100艇中27位と振わなかったが、大会自体は楽しめたので今回も参加して良かったと実感。

片づけ後はアキモンさん友人の陽気な外人を交えて国際交流。(笑)
P9280129.jpg
英語なんで何言ってるかよく判らなかったけどオモロかった^m^

以上で今大会も終了。
今後も積極的に参加してもっと腕を磨いて、いつかはお立ち台に上がりたいもの。
参加された方、ペアを組んでくれた大ちゃん、お疲れ様でした。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR